眠れないナース24時

病院の看護師とシフト制勤務

二交代制と三交代制

病院で働く看護師さんはほとんどの場合、2交代制か3交代制のシフト勤務をしています。ちなみに私が勤めている病院は2交代制です。一回の出勤時間が長いので3交代制より疲れはしますが、2交代制だとオフの時間をまとまって取れるのがいいですね。下にそれぞれのメリットを上げてみました。

【2交代制】
・オフの時間が長い
・夜勤手当が高い
・仮眠時間が設けられているので、適度に休息をはさめる
【3交代制】
・夜勤の疲労感が2交代制より少なくて済む
・業務の負担が軽い
・気持ち的に楽

シフト管理がしやすいからでしょうか?最近は、2交代制を取り入れている病院が多いようです。私は2交代制の方が好きですが、人によって、合う合わないは分かれると思いますので、自分に合った勤務体制を知りたいという方は、どちらも体験してみられるといいと思いますよ。

病院看護師の日常生活

病院看護師の定めとでも言いましょうか、基本的に休みは不規則です。全ては神様、ではなくシフト様の言うとおりに働き、そして休みます。大事な予定があるときは、相談すれば対応してもらえますけどね。看護師になった時点で規則正しい生活を送ることは諦めてはいたものの、友人となかなか遊べないのは辛いですね。休みの予定がこれでもか!というくらい合わないんですよ!だから、週末はたいてい一人でショッピングするか、家で寝て過ごすくらいですかね。結構地味で寂しい休みを過ごしていることが多いです。でもなんだかんだで、オフにゆっくり過ごしておかないと仕事に行ったときがきついですからね。私の休日の過ごし方は病院看護師としては正解なのかもしれません(笑)

看護師のライフワークバランスとは

オーバーワークや仕事のストレスで体調を崩す人が増えてきたからでしょうか?「ライフワークバランス」の推奨に力を入れる企業・職場が増えてきているそう。確かに、仕事と私生活のバランスが崩れてしまっては満足度の高い日々は送れませんからね。大事にしたいところです。
でも正直なところ、病院看護師は夜勤があるためライフワークバランスを取りづらいです。特に、ママさんナースにとって夜勤は大きなネック。子育てとの両立ができず、仕事を辞めてしまう方も少なくありません。そんな状況を打ち壊すため、育児中のママさんの夜勤を免除しているところや、短時間勤務を導入している病院が増えてきているんですって!私が勤務している病院では、院内保育所が設けてあるため、ママさんたちは独身時代と変わらず夜勤に入っていますけどね・・・。なにはともあれ、看護師の仕事を続けたくても続けられない人が一人でも減るような素敵な取り組みを多くの病院で実践されることを祈ります。

夜勤看護師の人気NEWS


夜勤と睡眠の切っても切れない関係夜勤と睡眠の切っても切れない関係病棟看護師につきものの夜勤。手当がつくのは嬉しいけれど、睡眠サイクルが乱れてしまうのは辛いところですよね。ところでみなさんは慢性的な睡眠不足が続いた場合、身体にどんな不調が現れるかご存知でしょうか?ここではその代表的な症状についてお話をしていくことにしましょう。また夜勤を上手に乗り切る方法や明けの過ごし方についてもアドバイスをしていきますね。このアドバイスにより、皆さんが今よりもっと健康的なナースライフを手に入れられることを願っています。

看護師は転職向きな仕事かも看護師は転職向きな仕事かもどんな不景気にも左右されない職業「看護師」。他の職種と比べ、就職・転職が容易にできるのが魅力です。ただ、事業所による勤務体制の違いや給与形態の違いなどしっかり理解しておかないと、間違った転職をしていまうかも!?いざ行動に移す前に確認していただきたいことについてアドバイスさせてもらってますので、一度目を通してみてくださいね。さらに転職時に使える求人サイト「看護のお仕事」も紹介。自分にあった職場を見つけたい方にピッタリのサイトを見つけて下さいね♪

ページTOPへ